【配送料の料金改定に関して】
通販の配送に使用しているクリックポストの料金改定に伴い、
2020年4月1日より送料を198円に改定させていただきます。
​ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
【同人誌の販売に関して】
TRANSPORTが発行している全ての既刊・新刊は通販もしくはけもケットのみで販売しております。
販売可能な商品は以下のリストをご覧ください。
通販のお申し込みについては下記の説明文をお読みください。
現在完売中の本については、ご注文を頂ければその都度受注生産をいたします。
​その分、お届けまでの日数を余分に頂戴しますので、あらかじめご了承ください。

​<夏よ止めないでシリーズ>

​夏よ止めないで① ◀NEW

この暑さは夏のせい、だけじゃない。
 
高校最後の夏休みを目前に控え、
特に目標もなく日々を送るフタバは
夢や目標をしっかりと持っているアズマに密かに想いを寄せていた。
「それなら、俺と一緒にやりたいことを見つけてみようぜ」
アズマとフタバ、
正反対な二人の夏が始まる。
 
 

A5/86ページ(表紙含む) 2020.11.21発行
委託価格¥1500(個人通販¥1300) 
 
※この商品は基本的にアリスブックスでの委託販売ですが、
お問い合わせいただければ個人通販も受け付けています。
 
※アリスブックスでの価格設定は委託手数料を上乗せしているため
イベント時、個人通販の価格設定とは異なっております。
どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。
banner_s.jpg

​<クロネコメール便(仮)シリーズ>

​クロネコメール便(仮)① ◀在庫少

海外からやって来た交換留学生ユウは
事情で担任教師・サガワの部屋にホームステイすることに。 
一方、黒猫の男の子・ヤマトは気が強いけど根はやさしい男の子。 
対照的な二人が出会い、平凡だった日常が少しずつ変わり始める・・。 

A5/32ページ(表紙除く) ¥200 2009.8.10発行 

​クロネコメール便(仮)② サイレン前後編 ◀在庫少

ユウが日本にやってきてから数日。 
風邪をひいたユウの具合を見るため訪問したヤマトは、 
ユウに対する自分の気持に違和感を覚える。 
一方、ユウは担任のサガワが気になってしまい・・。 

前編 A5/28ページ(表紙除く) 
後編 A5/32ページ(表紙除く) 2冊セットで¥400 2009.11.25発行予定 

※本作「サイレン」は2冊セットとなっています。
 前編のみ、後編のみの販売は致しません。 
※前編・後編ともに重複する内容はございません。 

​クロネコメール便(仮)③ 見つめていたい ◀在庫少

ユウの好きな人を知ってしまったヤマトは、 同時にユウに惹かれ始めていることを自覚しつつも、それを認めようとはしない。 そんな中、ユウを誘って遊園地に行くことにしたヤマトだが、 なぜか担任のサガワも一緒に着いてきてしまい・・。 A5/32ページ(表紙除く) ¥200 2010.9.1 発行

​クロネコメール便(仮)④ ハイドレンジア ◀在庫少

思い出作りのために遊園地へやってきた3人は、
それぞれの想いを抱きながら帰路につこうとするが、
ユウはまっすぐ帰りたがらず…。
 
A5/32ページ(表紙除く) ¥200 2016.2.22 発行

​クロネコメール便(仮)⑤ 強く儚く ◀在庫少

入院していた桜井の復帰で翻弄されるヤマト。
桜井の大人びた態度と無邪気な笑顔に、
自分の気持ちの整理がつかないユウは…。
A5/36ページ(表紙除く) ¥200 2017.1.28 発行

​クロネコメール便(仮)⑥ ビリーバーズ・ハイ ◀在庫少

ユウと桜井の急接近に焦りとショックを受けたヤマト。
そんなヤマトを心配し、サガワ先生は――。
それぞれの過去が少しずつ明るみになり、
物語は新たな展開を見せる。

A5/36ページ(表紙除く) ¥200 2017.10.8 発行

​クロネコメール便(仮)⑦ 残像 

桜井の家に滞在先を移したユウは、ある日桜井にデートに誘われる。
一方、ユウの交換留学の期限が迫る中、一人想いを募らせていたヤマトは、 
担任サガワのアシストで勇気を振り絞り――。

A5/60ページ(表紙除く) ¥500 2018.4.30 発行

​クロネコメール便(仮)⑧ Across the Times ◀完売中

中学三年生のサガワ少年は、自分の意見をはっきり言わず、
出来る限り波風を立てないよう周りに合わせてばかりの毎日だった。
そんなサガワに、対照的な性格の少年が関り始め…

A5/40ページ(表紙除く) ¥300 2018.9.23 発行

​クロネコメール便(仮)⑨ 証

さくらとの関係について追求されたサガワは
自身のハヤテに対する気持ちとの板挟みにより苦悩する。
そんな折、風邪で学校を欠席したサガワの元へ…。

A5/60ページ(表紙除く) ¥500 2019.1.27 発行

​​クロネコメール便(仮)⑩ 星に願いを ◀在庫少

ユウの帰国後、
毎日ポストを覗き込んでは便りを待ちわびるヤマトだが、
そのたび肩を落とす日々が続いた。
そんな中、夏休み前の三者面談が行われる。
何事もなく終了するはずの面談だったがーー。

A5/68ページ(表紙除く) ¥600 2019.9.22 発行

​<合作本>

【合作本】​ここにタイトルを入れてください。 ◀在庫少

はにさんとの合作本
​純愛ケモBLです。
「京極くんは笑わない。」なのクマ
「いつも夢はいいところで終わる。」はに​ 収録
A5/44ページ(表紙除く) ¥300 2017.1.28 発行

​【合作本】ここにタイトルを入れてください。#2 ◀在庫少

はにさんとの合作本
​純愛ケモBLです。
「なにかものたりない」はに
「どんな未来にも愛はある」​なのクマ 収録
A5/48ページ(表紙除く) ¥300 2017.5.6 発行
​※本作ははにさんのサークル「まんぷく堂」様名義の販売となります。

​<長編読み切り>

【長編読み切り】花になれ ◀在庫少

カメラマンの瀬戸樹は、
地元で開催される曳山祭りを取材するため20年ぶりに故郷へ戻る。
懐かしい風景に触れ、
かつて想いを寄せていた宮本との思い出を振り返る樹だったが――
A5/60ページ(表紙除く) ¥500 2018.1.21 発行

【長編読み切り】​浅野くんはまだ知らない。 

同じ柔道部の先輩・後輩の黒田と浅野。
強面で寡黙な性格で周りから一目を置かれがちな黒田だが、
浅野だけはそんな黒田を慕っていた。
そんな中、浅野が突然「部活を辞める」と切り出し――。
A5/80ページ(表紙除く) ¥800 2019.4.29 発行

【長編読み切り】​君のための100のもしも ◀在庫少

あらすじ
書店員の藤井は、同じ店で働くヒロに好意を寄せていることがバレてしまい、流れで告白するも玉砕する。
そんな中、ヒロの高校時代の先輩・山城が店に現れてヒロを誘い…。
A5/88ページ(表紙除く) ¥1000 2020.1.26 発行

​刊行物の購入方法

現在同人誌の販売は通販のみとなります。 

以下、通販の流れをまとめました。

①件名に「通販希望」と記入し、

本文に下記の内容をコピペし、必須項目を埋めてなのクマ宛てにメールしてください。

------キリトリセン------

お名前(本名)

郵便番号

ご住所

希望する本の種類と部数▼

​【新刊】夏よ止めないで① ¥1300 × 部

クロネコメール便(仮) ¥200 × 部

クロネコメール便(仮)サイレン前後編 ¥400 × 部

クロネコメール便(仮)見つめていたい ¥200 × 部

クロネコメール便(仮)ハイドレンジア ¥200 × 部

クロネコメール便(仮)強く儚く ¥200 × 部

クロネコメール便(仮)ビリーバーズ・ハイ ¥200 × 部

クロネコメール便(仮)残像 ¥500 × 部

クロネコメール便(仮)Across the Times ¥300 × 部

​クロネコメール便(仮)証 ¥500 × 部

​クロネコメール便(仮)星に願いを ¥600 × 部

ここにタイトルを入れてください。 ¥300 × 部

ここにタイトルを入れてください。#2 ¥300 × 部

花になれ ¥500 × 部

​浅野くんはまだ知らない。 ¥800 × 部

​君のための100のもしも ¥1000 × 部

------キリトリセン-------

※注釈にて「完売中」となっている商品をご希望の場合は追加で受注生産を行います。

 その分お日にちを頂きますので、あらかじめご了承ください。

※送料は全国一律198円(2020年4月1日から改定されました)とします。

 ただし、複数でご注文される場合、お値段が上がる可能性がありますので、

 あらかじめご了承ください。

②なのクマから折り返しメールが届きます。

ご注文内容の確認と、振込先の口座をお伝えします。

③指定の口座(ゆうちょ銀行)へのお振込みをお願いいたします。

​振込手数料につきましてはお客様ご自身でご負担いただきますよう、お願いいたします。

なお、お振込み完了後にご一報いただけるとこの後の発送までのお時間が短縮できます。

お振込みを確認後、本をクリックポストにて発送いたします。

使用する封筒は一般的な茶封筒で、
品目は「書類」もしくは「書籍」として発送いたします。

宛名はクリックポスト仕様で印字されたラベルを使用しますので、

ご家族の方に同人誌と判断されることはないかと思われます。


何かわからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

メールを送信する>

© 2017 nanokuma

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now